イケナイコトシタイ。

自由な恋愛がしたい。そんな私のえっちな日々。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

探し物を探す旅?

正月も二日になると、


開店する店も多くなって人ごみもよみがえってくる。


福袋やバーゲンや・・・



私にはそんなこと関係ない。


街をうろうろとうろついていると


出会い頭にカップルと鉢合わせした。



「おおっと」


「あーら。かわいい娘ねぇラブラブ



吐く息が酒臭かった。



二人をさけて立ち去ろうとした私に、



「・・・ちょっと、ちょっとつきあってよードキドキ



女の方が私の腕をつかんだ。



「ね?一緒にご飯でも食べに行こう~ラブラブ



女は男のほうを見て、何か目配せをしているようだった。



それを知りながら私は、二人についていった。





居酒屋に連れて行かれて、


料理や酒を呑まされた。


酔いが身体中を巡って、


判断力を低下させる。



いや、もともと私に物事を選択する余地などないのだけど・・・





二人に支えられて居酒屋を出てからは


ふわふわとした記憶が途切れ途切れ。



気がつくと、


ベッドにあおむけに寝ていた。


天井が見える。




「ちょっと呑みすぎたか?」


「大丈夫よねーこれからお楽しみなんだもん音譜



二人が覗き込んでくる。



カラダをおこしてベッドに腰掛けると、


両サイドに男女が座った。


そして、二人がかりでゆっくりとふくを脱がされていく。




「あぁ。かわいいおっぱいラブラブ



そういいながら、女は私の乳首を吸った。


軽くのけぞる。


男は私を裸にした後、自らも衣服を脱いでいた。




夢中で私の乳首を吸う女の背後に回ると、


いきり立ったモノをぐっ、と突きたてた。




「あああん。感じるぅ・・・」



潤んだ目で女は私を横たわらせ、私のアソコに舌を這わせた。



「・・・くっ・・・・」



たまらず、唸ってしまう。


女は私のクリトリスを舌で弄びながら、


濡れたアソコに指を入れてきた。




男は変わらず女を突き続けて、


その振動は私にも伝わってきた。



ホテルの部屋に二人の女の濡れた音が響く。



「あああっ。もう、もうイクぅ~」



大きく叫んだかと思うと、のけぞり、びくびくっと痙攣したあと・・・


女はベッドに顔をうずめた。








「さいこーだったわよん。また、どこかで逢いましょう音譜




そう、別れ際に女が言った。




まだまだ街は寒くなりそうだった。





つづく・・・


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
エロエロジェットコースターライフ。
ありのままの私で。

ここは
http://ameblo.jp/noel03/
のミラーブログです。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

メッセージ

コメントは承認制です。
不快なコメント、宣伝は削除します。
お名前のないコメントも認証できかねます。

★私・ノエル
バツ2。チワワ♂と同棲中
好奇心旺盛。
メンヘラ暦7年。
Iカップ潮噴き女(*ov.v)o
酒盛りの毎日o(*^▽^*)o

★タケシ(旧ジャイアン)
既婚。7歳年下。
すっごいご近所さん。

オススメ

ノエルのおしっこ? コチョーリここダウン おしっこ・放尿動画ダウンロードサイト おしっこ.TV ノエルの友達くまさんがおしっこに運命を賭ける





アフィリエイト・SEO対策

艶娘。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。