イケナイコトシタイ。

自由な恋愛がしたい。そんな私のえっちな日々。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見られてると思うだけで

目の前に通天閣。


絶好のロケーション。



「わぁ。ほんと目の前だねー。音譜



締め切られたラブホの窓を開けて外を見る。


そこには大阪のシンボル通天閣が。


展望台が至近距離。


こんなんじゃヤバイよね・・・


そう思って目隠しの窓を閉めようとしたとき。




彼の手が私の手をさえぎる。



「ん?」



顔だけ振り向いた私を後ろから抱きしめる。


短めのスカートを捲し上げ


不意打ちのアソコを触ってくる。



「あぁん・・・


ん・・・窓・・・閉めないと・・・」



そんな私の言葉を無視してる。


やだ・・・


誰かにみられちゃうかもしれないじゃない・・・



「なんだかすごく濡れてきてるよ?」



私の気持ちなど無視して私の娘は泣いていた。


紐ショーツの片方だけ紐解いて


あらわになった私をさらに刺激する。


片手は胸をまさぐっていた。



「や。。。ん・・・でも気持ちいいょ・・・」



もう耐えられなくなってきた私は両手を窓の淵にかけ、


オシリを突き出す形になっていた。



「ん・・・あ・・・ぅあ。もう・・・イッちゃうぅ。。。」



久しぶりのセックスに興奮してしまって


いきなりイッてしまった。



立ったままの私は床を汚すほどの潮を噴いていた。




「早いよ・・・まだこれからなのに。」



そういうと彼はいつのまにか露になっていた彼のモノをおしつけ、


ぐっ。と一気に押し入ってきた。




「あぅん!・・・あ・・・あぁん・・・いい・・・」


「ほら・・・全部入ってるよ・・・」



窓は開けっ放し。


展望台にいる人が目に見える距離。



あ・・・


今、展望台の人と目があったような気がする・・・



見られてる。


という気持ちが余計に興奮させてる。




あ・・・また目があった・・・


もう・・・ダメ。


イッちゃうぅ。



胸への刺激、アソコへの刺激、そして見られてる刺激。




「いく・・・いくぅ・・・もう、ダメぇー・・・アップ



我を忘れて叫んでた。

















「まだイッてないよ」



私だけ先にイッてしまった。


彼はまだ・・・


更に突き上げる彼にまた絶頂に押し上げられる快感を感じながら


その日が始まった・・・恋の矢



















とりあえず、ドキドキフィクションドキドキです。



実現なるか!?謎。はてなマーク



コテコテラブツアー計画・・・ラブラブ   ノエルでしたドキドキ


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

ノエル

Author:ノエル
エロエロジェットコースターライフ。
ありのままの私で。

ここは
http://ameblo.jp/noel03/
のミラーブログです。

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

右サイドメニュー

メッセージ

コメントは承認制です。
不快なコメント、宣伝は削除します。
お名前のないコメントも認証できかねます。

★私・ノエル
バツ2。チワワ♂と同棲中
好奇心旺盛。
メンヘラ暦7年。
Iカップ潮噴き女(*ov.v)o
酒盛りの毎日o(*^▽^*)o

★タケシ(旧ジャイアン)
既婚。7歳年下。
すっごいご近所さん。

オススメ

ノエルのおしっこ? コチョーリここダウン おしっこ・放尿動画ダウンロードサイト おしっこ.TV ノエルの友達くまさんがおしっこに運命を賭ける





アフィリエイト・SEO対策

艶娘。

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。